• instagram
  • facebook

お知らせ

2019/09/15第12回 糸島クラフトフェスにて「森と生きる木工室」開催
『森と生きる木工室』

身近な木でくらしの道具を手作りする。

「くらしの道具を手作りする」
それは現代の私たちにはそれが途方もなく遠い存在で、
難しいことのように思い込んでしまっているふしがある。
やってみたら、意外に簡単だったり、 楽しかったり、
難しいからこそもうちょっと、もうちょっと、とはまってしまったり、
もう一工夫したくなったり、
するもの。

そして、 作り手のすごさを思い知ることになったり、
作り手の作るものを見る視点が変わったり、
もう一歩踏み込んだ話をしたくなったり、
するかもしれない。

今回は、 糸島の杉や桧でバターナイフやカッティングボード、ジャムスプーンを作ります。
糸ノコで切り出して、小刀で成形後、ヤスリで磨いて仕上げます。
まずは作りやすくて、 道具が少なくて、 楽しく作れるものから。

そして、 「身近な木を使う」 ことで、
作りながら、 使いながら、
自分の住む地域の森に想いを馳せたりもしてほしい。

自分のくらしが、森とつながっていて
森がなければ今のくらしが成り立たないことを忘れないでいてほしい。
この、1つのものづくりは 新たな扉を開くきっかけとなることでしょう。

▪️講師:野田洋子
▪️日程:2019年10月18日(金)・19日(土)
▪️時間:10:00〜17:00(随時受付)
▪️受付終了:16:00
▪️場所:志摩中央公園(糸島市志摩初1番地)   
*小学生以下は保護者同伴でご参加ください。
*イベント保険に加入していますが、くれぐれも怪我のないよう集中してご参加下さい。  

[カッティングボード]
所要時間:30分程度
工程:形を決める→糸のこで切る→磨く
参加費:1人1,500円 

[​バターナイフ・ジャムスプーン]
所要時間:2時間程度
工程:形を決める→糸のこで切る→小刀で整える→磨く
参加費:1人1,500円 

*磨く工程から、の場合は1,000円 所要時間30分程度)

 
 



糸島クラフトフェスについて
日程:10月18日(金)〜20日(日)
時間:10:00〜17:00(最終日は〜16:00)
会場:志摩中央公園(糸島市志摩初1番地)

弊店でお取り扱いの作り手もそうでない方も多数出展しています。
普段お取り扱いしていない商品、新作や一点ものなどもお目見えするでしょう。
これから長く付き合うことになる逸品との出会いが待っているかもしれません。
作り手の人柄や想いに触れると、何か世界が一味変わった気がしてきます。
そんな出会いを楽しんでいただければ幸いです。
美味しいものもたくさんありますし、
こどもも楽しめるワークショップも開催されます。
バスもいつもより本数を増やして運行されますよ。
10月の秋の空の下に遊びに来てください。
詳しいことは糸島クラフトフェスのHPにて。
 

期間中、糸島くらし×ここのきの店舗も通常通り営業しています。
糸フェスに出展していない作り手の作品もありますので、どうぞハシゴしていらしてください。